ホーム>トピックス>マタニティ期の絵本の読み聞かせ 絵本プレゼントキャンペーン開催中!
トピックス

マタニティ期の絵本の読み聞かせ 絵本プレゼントキャンペーン開催中!

2017113125324.jpg

 

お腹の赤ちゃんに声って届くの?

赤ちゃんの聴覚は、五感の中でも発達が早く、妊娠20〜24週目くらいまでには完成されているといわれています。
 
お腹の赤ちゃんの耳には、ママの鼓動など体内のさまざまな音が聞こえているので、実際にどこまで聞こえているかは分かりませんが、声やトーンはしっかり届いているという報告もあります。
 
泣いている赤ちゃんが、ママの声を聞くと一瞬にして泣き止むことはよくあることです。お腹の中にいるときから、ママの声は親しみのある、もっとも安心できる特別なモノ。
 
だから、お腹の赤ちゃんにママの優しい声で、「読み聞かせ」や、「歌いかけ」をすることはとても効果があるといわれています。胎教に取り入れてみるのもおススメです。
 

大事なのはママ自身のこころの状態

読み聞かせをするうえで、大事なポイントとしては、ママ自身の心と体の状態です。身体的にも精神的にもリラックスした状態で行うことが理想です。
 
妊娠中のママは、ホルモンバランスも崩れていて、心も体も不安定な時期。ですから、ママ自身が読んでいてリラックスできたり、幸せな気持ちになるような絵本を選びましょう。
 
ママの幸せな気分が、優しい声になって、きっと赤ちゃんに届くことでしょう。
 

読み聞かせの方法は?

リラックスできる状態であれば、やり方は自由です。
 
押さえておくと良い点としては、赤ちゃんは、優しい声のトーンやテンポを好むといわれています。読み聞かせの際には、ゆっくりと優しい声で、抑揚をつけると赤ちゃんは喜びます。
 
パパも一緒に、生まれた後の読み聞かせの練習もかねてやってみるのも素敵なことですね。
 
世の中には素敵な絵本がたくさんあります。これから生まれてくる赤ちゃんを想いながら、読み聞かせのあるマタニティライフを楽しんでみてはいかがでしょうか。
 
 
2016122016215.jpg
ー 絵本選びにはミーテがおススメ! ー
 
20161220162149.png

 

こんな悩みをおもちの方にオススメ

☆ 胎教をしてみたいけど何から始めたらいいかわからない

☆ おなかの赤ちゃんとコミュニケーションをとりたい

☆ 生まれてからは大変だときくから今できることをしたい

 

ー ミーテが選ばれる理由 ー

 

うた・読み聞かせのヒントが見つかる!

 初めてでも絵本選びに迷わない!  

   妊娠中からの記録が残せる!    

  

babyco限定

抽選で50名様に絵本をプレゼント

2016122016591.jpg

ミーテの会員登録時に下記キャンペーンコードをご入力いただきミーテをご利用いただくと、抽選で50名様に0歳の赤ちゃんに人気の絵本『に~っこり』をプレゼント!

応募締切 4月17日(月)

【抽選対象者】

①キャンペーンコードを使って会員登録をした方

②ミーテのメルマガを受信している方

※設定>プロフィールの編集 よりメルマガ受信の変更ができます。

③お腹の赤ちゃんに読んであげたい絵本をミーテの「気になる絵本」に3冊登録している方

 登録の仕方はヘルプの「記録をはじめる前に」をご確認ください。当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。(5月上旬発送予定)

※抽選はキャンペーン最終日時点で②③を満たしている方

キャンペーンコード:babyco1701

 

ミーテへの会員登録はコチラから>>

 

 

 


あわせて読みたい